FC2ブログ



本を読もうよ。

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

森乃あさ 

Author:森乃あさ 
児童文学を書くことが好きな、人に言わせると、
まめなB型。そして山ガール。
最近、ハーフマラソンはじめました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まじょがかぜをひいたらね

まじょ

「まじょがかぜをひいたらね」
         さく/ 高畠じゅん子     え/高畠 純


まじょがかぜをひいたらどうするか?
とても楽しい展開です。
かんたんにご紹介。

まずびょういんに
いきません!
楽しい理由があるのです。

なのでおうちでなおします。
どうやってなおすかって?
①ママのりょうりを食べる
②体によくきくくすり
③あたたかくしてねる
 
「なおりません! ねむれません!」

ではとっておきのなおしかたをひとつ。

そしてラストのオチは、見事です。


---------

絵もカラフルで楽しい。
12月にはいり、私は2度風邪をひきました。
1度めは胃腸風邪。
寒いのと、おなかが痛いのとで、食欲もなく、
初めての胃腸風邪に病院に行くタイミングも
わからず、そのうちいつのまにか良くなっていきました。

次は、ふつうの風邪。
今もくすぶっています。
でもこの本を楽しく読んだってことは、
もうまもなく治りますね。

実は、今日豊田の書店に、
ほとんどサプライズ的にこの本の絵を描かれた
高畠 純 さんがいらっしゃいました。
絵本を2冊、読み聞かせしてくださり、
サインもしてくださいました。

とても気さくな方ですね。
読み聞かせの最中も、座っている前列の
子どもたちに話しかけたり、私がサインをしていただいた
ときも、ここがおもしろいんですよと、ページをめくり、
話して下さいました。
それはどこかというと、魔女が病院に行かない理由の
ところです。

さいん


スポンサーサイト

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://morinonoblog.blog135.fc2.com/tb.php/1807-fd526541


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。