FC2ブログ



本を読もうよ。

Prev  «  [ 2018/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

森乃あさ 

Author:森乃あさ 
児童文学を書くことが好きな、人に言わせると、
まめなB型。そして山ガール。
最近、ハーフマラソンはじめました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

おとなしいめんどり

めんどり

「おとなしいめんどり」
        作  ポール・ガルドン    訳 谷川俊太郎

痛快!
最後の展開が面白いのです。
この絵本をすすめてくれた知人が、
最後のところで、どうなると思う?と聞いた。
わたしなら・・・・・・、と答えたどおりの展開でした。

ねこといぬとねずみとおとなしいあかいめんどりが
すんでいた。
でもね、彼らはなまけものなんだなあ。
うちのなかをそうじするのも、落ち葉を集め、雑草を抜くのも、
小麦をまくのも、小麦を刈りとるのも、粉にひくのも、
この粉でお菓子を焼くのも……、誰も手伝ってくれない。

なのに、おいしそうなにおいがすると、
ねこもいぬもねずみも集まってくる。

「だれかこのお菓子を食べる?」
とおとなしいあかいめんどりがいうと、
「食べる!」
「食べる!」
「食べる!」

全く手伝ってくれないやつら。
おとなしいあかいめんどりはどうするか?
そして、ねこといぬとねずみはどうするか?

谷川俊太郎さんの楽しい訳です。
ぜひ読んでみてください。

スポンサーサイト

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://morinonoblog.blog135.fc2.com/tb.php/1818-ee0eb58b


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR